beyond II(ビヨンド II)

ニュース

MENU
2020.11.24

ホワイトニングの3つの部類

皆様、こんにち歯!

11月も残りわずかですね!

忘年会等のシーズンが近づいておりますが、今年はこのご時世なのでどうなるのでしょうか??

皆様はいかがですか??

 

今回は、ホワイトニングの部類について少しお話をさせて頂きます。

 

同じホワイトニングでも、以下の部類に分けられます。

①オフィスホワイトニング

➁ホームホワイトニング

➂セルフホワイトニング

 

以上の、3つの部類に分けられます。

 

《オフィスホワイトニングとは》

オフィスホワイトニングとは、基本的に歯医者様で行うホワイトニングになります。

一度の施術で高い効果が見込めますが、その分刺激の強い薬剤を使用するため、沁みたり、痛いというお声が多いです。

使用する薬剤は、過酸化水素が含まれる薬剤を使用します。

 

《ホームホワイトニングとは》

歯医者様で御自身のマウスピースを作成し、御自宅にて御自身で薬剤を塗布しマウスピースをはめ込み、行うホワイトニングになります。

マウスピースを作る手間があるのと、使用する薬剤もオフィスホワイトニング程ではございませんが、

刺激のある薬剤を使用しますので、沁みたり、痛いというお声が多いです。

 

《セルフホワイトニングとは》

基本的に、お店にてお客様御自身で行って頂くホワイトニングの為、操作を覚えて頂く必要がございます。

オフィスホワイトニングで対応できないケースをこちらで対応可能です。

薬剤も刺激の少ない薬剤を使用する為、刺激は少ないですが、効果も緩やかになります。

beyondⅡは、こちらのセルフホワイトニングに該当致します。

 

ホワイトニングの部類、紐を解きますと、こういった内容になります。

症例や、クライアントのご要望に合わせ、選ぶことが大切になります。

時には、お客様のご要望によってはお断わりを頂く事も、必要になるかも知れません。

 

使用する薬剤に関しても、各ホワイトニングの部類により異なり、効果も違いますので、

次回は今回の内容と繋げて、使用される薬剤の違いについてお話をさせて頂きます。